嚶鳴進学塾

1人ひとりの学習状況に合わせて
指導するお子様別の”子”別指導塾

栃木県
宇都宮市

0120-061-015

月曜~土曜 15:00~21:00

大阪市内の高校生・既卒生の皆様へたった半年で偏差値が平均14.8もアップして3人に2人が第一志望に合格している大学受験予備校をご存じですか?

お約束します!必ず全員の偏差値を上げます!

他の塾で成績が伸びなかったお子様に評判の冬期講習を開催!冬期講習

2021 年度 春合格実績

  • 宇都宮高校・宇都宮女子高校

    2名中
    2名合格!
  • 栃木高校・栃木女子高校

    5名中
    5名合格!
  • 宇都宮中央女子高校・宇都宮北高校

    8名中
    8名合格!
  • 鹿沼高校

    5名中
    5名合格!
  • 栃木翔南高校・鹿沼東高校

    7名中
    7名合格!
  • 宇都宮工業高校・上三川高校

    7名中
    7名合格!

宇高・宇女5年連続全員合格達成!

下野新聞模試テストの実績

2020年度 6 月号から1月号

塾内5科目

平均62.8
アップ

最高5科目

176
アップ

嚶鳴進学塾は、
こんな生徒に向いています

  • 他塾で成績が伸びなかったので、取り返したい!
  • 今の自分より、もっともっと上を目指したい!
  • 絶対に行きたい志望校がある!
  • 自分の殻を破り自信をつけたい!

こんな気持ちがあり

成績を伸ばしたい!

と思っているお子さんに

1つ質問があります

成績を伸ばしたいのに、
ただ授業を受けていませんか?

もし、心当たりがあるなら、少し考えてみてください。

ただ単に塾で授業を受けても成績は伸びません!

皆さんは学校で、毎日約6時間もの授業を受けていると思います。
英語も数学も週4~5時間習っていると思います。
その結果、皆さんはいかがでしょうか?

  • 英語の成績が
    悪い!
  • 数学は
    平均点以下!
  • 毎週英語の授業を
    受けているのに
    理解できない!

こんなに、たくさん授業を受けているのに
点数が低い原因は何か?

授業を受けっぱなしにしているからです!

授業を受けっぱなしになる3つの理由

  • 自分の現在の
    学力がわかって
    いない
  • 難しすぎる問題を
    解こうとする
  • 演習量が
    足りていない

一つずつ説明をして行きます

自分の現在の学力がわかっていない

自分の現在の学力がわかっていないイメージ

「勉強」は、出来ないことを出来るようにすることです。分からないことを分かるようにすることです。要するに、今の自分は、何が出来て、何が出来ないのか?が分からなければ勉強のしようがないのです。

難しすぎる問題を解こうとする

難しすぎる問題を解こうとするイメージ

学習している様子を見ていると、点数が低いお子さんにかぎって問題集を全て解こうとしている様子を見ます。基本が出来てないのに、難しい問題を解いて「自分はできない」や先生と一緒に解いて「できた!」と喜んでいても、それは自分の立ち位置を見誤っていることになります。だからこそ、①で書いた通り「自分の現在の学力」の把握が大切になるのです。

そもそも演習量が足りていない

そもそも演習量が足りていないイメージ

勉強はスポーツと似ている部分があります。例えば、ジムに行ってトレナーに、最適なフォームを教えてもらっても、自分でトレーニングをしなければ、筋力がアップしません。つまり、やり方を教えてもらっても(授業を受けても)、トレーニング(演習)をしなければ、何も変わらないのです。質を求める前に、やっている量が足りないのです。

だから

ただ単に授業を受けていても成績が上がりません。
闇雲に大量の宿題を出しても、
作業としてやるだけになってしまいます。

嚶鳴進学塾は
授業演習比率を大切にしています!

この3つに沿って考えると、
成績の上げた方は実はシンプルです

  • 今、やるべき問題を決める
  • 習ったことを丁寧に演習する
  • 知識になるまで繰り返し覚える

ということなのです。

成績UPのために嚶鳴進学塾 が行う

3つの指針

先述した3つの理由を、カバーしていけばお子さんの成績はUPします。

自分の現在の学力がわかっていない

全国模試を受けてもらう

模試イメージ

志望校と言う「目的地(到達に必要な実力)」に辿り着くためには、「現在地(今の実力)」を明確にしなければなりません。今の自分の実力を知るためには、学校の定期テストを実力の判断基準にしてしまうと、そもそも各中学校によって問題の難易度と平均点が異なるため、実力の判断の信憑性が薄れてしまいます。よく、「○○中学校で学年1位だったけど、○○高校に入ったら学年100位になった。」と言う話しを聞きます。また、大学入試は全国レベルで競い合います。そのため、「現在地」を知るために、下野新聞模擬テスト(栃木県内での現在地を知る)と全国模試(全国での自分の現在地を知る)が、最も志望校到達に分かりやすい基準になります。問題が均一化されており、母数も大きく、実力の判断の信憑性が高くなるからです。

難しすぎる問題を解こうとする

お子さんのレベルに合った問題を選ぶ

問題を選ぶイメージ

下野新聞模擬テストや全国模試・実力テストを受けた結果、講師たちは今の生徒の実力より少し上のレベルの問題に取り組めるようにサポートしていくことが必要です。個別指導とは、生徒さんと講師の人数の比率ではなく、お子さんに合った「現在地」からのスタートを明確に伝え、「目的地」へのルートを探していくことが、本当の意味での個別指導なのです。

演習量が足りていない

自宅学習と塾の学習を再構築する

学習を再構築するイメージ

先程、勉強はスポーツと似ていると書きました。例えば、次のような感じです。

勉強とスポーツの比較

「勉強」は、出来ないことを出来るようにすることです。分からないことを分かるようにすることです。とも書きました。つまり、練習(自宅学習)をしたのちに、それが身についているかどうかを塾での学習(プレテスト)で確かめ、身についてなかったところを再度自宅で練習(自宅学習)をする。この繰り返しをするからこそ、模試や入試で実力を発揮することができるのです。

塾で練習(学習)をするというよりも、練習(自宅学習)の成果を、塾で確かめることが大切なのです。ここが「塾に行って授業を聞いているから安心」や「個別指導で分からない問題を聞いたから安心」と油断をして練習不足となり、点数が上がらないお子さんの特徴です。

嚶鳴進学塾は、分かりやすい授業が出来るだけでは力不足と捉えております。良質な練習試合(プレテスト)を用意して、その結果をもとに、練習(自宅練習)が出来るメニューを組むことまでが、塾の本来の仕事だと考えております。

授業よりも大切なこと...それは、

身につけ方、成績を伸ばす方法などの
「勉強方法」

だと思います。

成績を伸ばしているお子さんは「自学自習」の速度が速いのです。
身につけ方を分からないお子さんに、どうしてまた新しい、もしくは学校と同じ内容の授業を受けさせるのか?

当たり前の話しですが、ここに気づいていない方が多いと思います。
授業を聞いて「分かったつもり」「できたつもり」の『つもり学習』です。

だから嚶鳴進学塾では

  • わかる(解説)
  • やってみる(演習)
  • できる

の三段階目(できる)までたどりつくように指導、
成績UP・志望校合格を目指します。

そのために、今の学力にあった問題・テキストを用意し、
成績UP・志望校合格のレベルまで、一冊ずつ丁寧に進めていきます。

嚶鳴進学塾学習コンシュルジュによる
カリキュラムの徹底管理を行います。

県立高校を1~2ランクアップして
第一志望合格つかみ取れるのです。

さらにもう1ついかに成績を上げるのかの前に
とても重要なことがあります!

それは「やる気」です。

「やる気」は非常に難しい問題だと思います。

よく「うちの子、やる気がなくて困っています」という話しを耳にします。
しかし、本当に「やる気」がないのでしょうか?

私は、「やる気」がないお子さんは一人としていないと思っています。「やる気」とは「ある」とか「ない」とかではなく、状況や環境により、出たり失せたりするものだと思います。

この「やる気」が失せている状態の時に、「やる気」がないと評価することは意味がないことなのです。

やる気が無いイメージ

「自分にも出来る!」という希望を与えなければ、努力をするわけがありません。では、どのようにして「やる気」を引き出すのか?
それは、「わかる喜び」「できる楽しさ」を教え「やる気」を出すために、「わかる」「できる」状態にお子さんを導くのです。

お子さんは、「わかる」「できる」という成功体験をして積極的評価を得ることで、「やる気」に満ち溢れてきます。この事を理解せず、塾や学校の先生の中には「やる気のない困った生徒だ」と決めつける声を聞きますが、たいてい「困った生徒」は「困っている生徒」なのです。この部分を改善せず、授業ばかりをしても成績の向上は望めません。

勉強が楽しいイメージ

成功体験と積極的評価を得たお子さんは、自ら主体的に物事を判断し行動をし、結果として成績の向上につながっていくのです。この事を、嚶鳴進学塾では成績を向上させる最重要前提として、大切にしています。

現状(成績)は必ず好転(向上)します!
これを前提としない教育・指導はない!!

そう思います。

この考え方や理論にご納得されて

実際に、合格をつかみ取った
生徒たちの声
をお聞きください!

友達にこの塾を勧めたいなと思っています

Kくん

知り合いからの勧めでこの塾に入りました。他の大手の塾も検討したのですが、この塾の評判やクチコミなどを見て、この塾にしよう!と決めました。入ってみて、先生のサポートが本当に大きいなと思いました。個人に合わせたご指導がとても良いなと感じました。合格して本当にうれしいです。後輩の友達にこの塾を勧めたいなと思っています。

今までの自分と全く違う熱量で取り組めました

Yさん

自分でテキストを進めて分からないところを先生に聞いて演習することで自分自身きちんと理解しながら問題を解き進めることができました。また、下野テストの点数が半年前よりちゃんと上がってたり、先生がいろんな話をしてくれるので自信にもつながったと思います。自信、やる気は今までの自分と全く違う熱量で取り組めました。 嚶鳴進学塾に入塾できて本当に良かったです。

充実した1日1日が過ごせる自分になったと感じています

Oさん

私は今まで切り替えが出来ませんでした。しかし塾に入り少しずつですが勉強と自由時間の区別がつけられるようになりました。だからダラダラする時間がなくなり、勉強するときは集中して取り組めるようになりました。また、今までできなかった勉強は放置してしまった事が多々ありましたが、質問ができる出来るようになり、理解できる問題が増えてきたと思います。充実した1日1日が過ごせる自分になったと感じています。

生徒たちの声一覧

実は、こんな喜びの声をいただけた生徒さんのお母様・お父様にも入塾前こんな疑問を持たれている方が多くいました。

  • 早足で「わからないまま」「定着しないまま」進んでしまう一斉指導に疑問を感じていた
  • 説明に時間を取られ「演習量が不足する」
    個別指導
    に疑問を感じていた
  • 個々人の学力とは関係のないスピードで進む
    一斉授業
    に疑問を感じていた

たとえクラス分けをしていても、「先に進みたい!」または「もっとゆっくり聞きたい!」という心理に分かれます。この状況で果たして成果を上げられるのでしょうか?

また1対2のような個別指導では、個々人に合わせて分からない単元の指導をしてくれますが、その単元の指導のみに終始し、もっと躓きのある単元までの遡行学習に時間を割けません。

復習と既習内容のバランスが悪くなるのです。

本当の個別指導とは

1対1や1対2の形態ではなく、
お子さんの性格やクセも含めて理解し指導する
子ども別指導
だと思います。

こんな指導を含めた当塾の

8つの選ばれる理由
まとめてみました。

理由1
嚶鳴進学塾のハイブリッド個別指導
ハイブリッド個別指導イメージ

生徒さん一人ひとりにあった子ども別指導です。誰かに押し付けられた学習法で勉強するのではなく、1人1人の性格・考え方・趣味等にあったアプローチをすれば、生徒さんは必ず輝き出します。生徒さんも、自分に合った勉強法を身につければ、こんなに伸びるのか! と自信に溢れて、自分の潜在能力の凄さに驚き自信が身につきます。

理由2
1カ月間無条件返金保証
返金保証イメージ

塾に入って1カ月ぐらいでは、なかなか効果は分からないものです。万が一「合わない」「他塾の方が良かった」という場合、1カ月間は無条件で頂いた授業料を全額返金させて頂きます。これは、授業に絶対の自信を持つ嚶鳴進学塾オリジナルの保証制度です。1カ月間ゆっくりじっくり私たちを試して下さい。
*返金保証は正式に入塾をされた方のみが対象となります。

理由3
定期テスト前は土日使ったテスト対策の実施
テスト対策イメージ

定期テストの3週間前から試験対策を行います。学校からテストの範囲表が配られるのは、テストの約1週間前です。そのテスト範囲表を配られてから、勉強を開始するのでは遅すぎます。3週間前から、しっかりとテスト範囲の類題を繰り返し学習し、生徒さんの未定着部分をしっかりと改善させていきます。

理由4
県立高校合格率 毎年90%以上
高校合格イメージ

嚶鳴進学塾では、毎年高い県立高校の合格率を出しております。この合格率は、塾側が誘導し絶対に合格できる高校へとランクを下げさせたものではございません。あくまでも生徒さん自身が、自分の『行きたい高校』へ挑戦し、合格をした結果です。

理由5
中3生 下野模試1年間の5科目偏差値7UP以上
イメージ

定期テストでの成績向上のみならず、学校の実力テストや下野新聞模擬テストでの偏差値アップにも力を入れています。いくら定期テストで点数が上がっても、それは短期的な目標であり、長期的(入試を見据えて)な目標を視野に入れた指導を心掛けなくてはなりません。基礎基本の徹底定着から、応用問題までをバランス良く指導し、生徒さんが「行ける高校」ではなく「行きたい高校」へ進学できるように指導いたします。

下野新聞模擬テスト偏差値向上例

理由6
中3生は 9月からの自宅学習管理を徹底『家スタディー』
家スタディーイメージ

中3生は、学校の部活を引退した後に、嚶鳴進学塾の『家スタディー』の使用を推奨します。自分の授業の無い日でも、ZOOMを使い、やるべき事を明確にし、19時30分から22時まで塾と同じ時間で自習を行えます。通塾をするための準備時間もいりません。自宅が嚶鳴進学塾となります。しかし、ただの自習では本当に学習をし、成果があったのかが分かりませんので、毎回習熟チェックをします。自宅で集中して学習できない方にお勧めです。*『家スタディー』®は、『なるほどゼミナール』様に許可を得たライセンスです。

理由7
いつでも気軽にできる保護者面談
保護者面談イメージ

年に約3回の保護者面談を徹底し、ご家庭との絆を深めます。塾での現状や進路について、保護者様・生徒さんと真摯に向き合い話し合ってまいります。しかし、塾で行う保護者面談とは別に、緊急を要する場合でしたら、いつでもご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。保護者様がお一人でお悩みにならず、ぜひご相談をして頂きたいと思います。

理由8
どこにも負けない情熱
情熱<イメージ

土日のテスト対策や、23時までの補講授業を行い、全力で生徒さんを応援しております。夏期講習にいたっては 1日10時間も学習をする生徒さんがおります。必ず現状は好転させられます!全ての生徒さんたちに、笑って楽しく『夢』に向かってほしい! 我々は、その想いを抱きながら努力して参りたいと思います。

ここまで、話を聞いていただいた
当塾への入塾をご検討したいと思った方へ

これまで入塾前にあった
よくある質問をご紹介します。

Q. どんな授業をするの?
どんな指導方法かわかる「成績UPを実現する嚶鳴進学塾の具体的な学習理論」はこちら。
Q. 授業料はいくら?
安心してもらうために嚶鳴進学塾の授業料( 小学生中学生高校生 )を公開しています。ご確認ください。
Q. 入塾するにはどうすれば?
まずは、お問い合わせください。詳細は「入塾までの流れ」をご覧ください。
Q. 子供にあうか不安...
無料体験授業を随時受け付けております。お子さんのためにもこちらの「無料体験」をご利用ください。
また、入塾後も1ヶ月間無条件返金保証があるのでご安心ください。

最後に、
「定期テストで良い点数を取れなかった…」
「実力テストの結果が悪かった…」
そんなお悩みをお持ちの

小4小5小6中1中2中3生の
お母様・お父様

栃木県公立高校入試指導・下野模試指導特化した
少数精鋭・個人指導嚶鳴進学塾は、1人1人に合わせた
学習方法で、お子様の成績をアップさせます!

学校成績向上、
下野新聞模擬テスト偏差値アップ、
公立高校受験指導
なら
嚶鳴進学塾にお任せください。

当塾の春期・夏期・冬期講習は毎年お席が早く埋まります。
お早めにご相談ください。ご連絡お待ちしております。

この考え方や理論にご納得されて

お母さま、お父様、保護者様
から頂いた
実際の声
お聞きください。

自主的に学習する意欲が身に付くということをお勧めしたい

Nさん

他の塾でも体験講習を受講しましたが、娘の強い希望によって決まました。女性の先生がいらっしゃったことも安心だったらしく質問もしやすかったようです。希望の高校に合格できて嬉しく思います。自主的に学習する意欲が身に付くということをお勧めしたいと思います。約一年間お世話になりました。ありがとうございました。

コツコツ努力する大切さを教えていただける塾

Kさん

嚶鳴進学塾に初めて体験に行った時に、塾の雰囲気、先生の対応が気に入ったようで即、入塾を希望しました。他の大手の塾とは違い、料金も安いのに内容は充実しており、親としてはありがたい事ばかりです。3年通わせて頂き確実な実力とメンタルの強さを習得し、この春無事合格しました。親の力だけでは得る事は出来なかったと思います。実力向上はすぐに目に見えては来ませんが、日々の積み重ねがあっての合格だったと思います。コツコツ努力する大切さを教えていただける塾だと私は思います。

知り合いにもお勧めしたいです

Kさん

いとこから個別での対応が素晴らしいと聞き、他の塾は検討せず入塾しました。生徒の気持ちを考えながら指導して下さり、受験前には個別でお電話くださったり、熱意を感じました。志望校に最後まであきらめず合格させて頂き感謝しています。卒塾式など生徒の思い出に残る行事も素晴らしいと思いました。楽しく通えるあたたかい塾と、知り合いにもお勧めしたいです。

保護者様の声一覧

月に最大で
4回受けられる無料体験
ご利用ください

この無料体験を受けることで

他塾とは異なり、普通に授業を受けるというような流れではなく、お子様の現状を教えていただき、より良い無料体験を受けていただぃと思いますので、最初は可能な限りお子様とお越しください。不明な点がなくなるように、ご説明を受けていただきたいと思います。

小学生無料体験の特徴は

「できる!」ことの楽しさを教えます。

小学生勉強イメージ

ただ単なる体験授業では、単元内容の指導に終始してしまいがちですが、嚶鳴進学塾では、子どもたちが勉強を好きになり、楽しく前向きに学習を行える環境作りを重視いたします。子どもたちが自分で出来たことは素直に『誉め』て勇気を与えます。

単元内容の指導だけではなく、学習意欲を高めるモチベーションアップにも力を入れているのが、嚶鳴進学塾の小学部です。

中学生無料体験の特徴は

「成績が上がれば子どもは変わる!」
をお伝えします。

中学生勉強イメージ

顕著に成績が上がれば、子どもは自らの意志で勉強をするようになります。嚶鳴進学塾では、そのような生徒たちがたくさんおります。

その姿を見ていると、「子どもたちは生まれながらに、自ら成長する力をもって、生まれてきている。」と実感します。嚶鳴進学塾中学部の無料体験では、このような体験をして頂きたいと思っております。

そこで、単元内容の指導のみならず、勉強法や目標設定の大切さ等をお子様にお伝え致します。きっと今までダラダラと勉強していたことがウソのように、勉強をする目的が見つかると思います。

高校生無料体験の特徴は

自分自身可能性に気づいてもらいます!

高校生勉強イメージ

大学に合格したい!苦手科目を克服したい!その思いを叶えます!嚶鳴進学塾の高等部では、自分の学力に合わせた指導が受けられ、今まで分からなかった単元の克服に重点を置きます。

「今の成績では無理だ!」と諦めていた夢はありませんか?
それは、自分自身で限界を作っていただけなのかもしれません。
嚶鳴進学塾では、単元の指導の他に、大学入試に関するアドバイスもしっかりと行い、お子様の学力と心のケアを大切に無料体験を行います。

当塾の春期・夏期・冬期講習は
毎年お席が早く埋まります
お早めに、下記より

月最大4回の無料体験
お申し込みください

入塾相談・無料体験申込はこちら

お電話はこちら

メールやパソコンが苦手な方は、ご相談だけのお電話だけでも大歓迎!
もちろん匿名での電話もOKです。しつこい売り込み営業もしません。

TEL : 0120-061-015

(月~土曜日 15:00~21:00)

LINEはこちら

LINEにて、入塾相談・ご質問・無料体験申込を24時間受け付けています。

LINEで気軽に質問

入塾相談・無料体験申込フォーム

    要件
    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    電話番号
    ご住所
    お問い合わせ内容

    栃木県で小学生・中学生のお子さんがいる親御さんへ県立高校を1~2ランクアップで合格率90%以上宇都宮市にある学習塾 詳しくはこちら